ホーム院内の様子

院内の様子

クリニック外観

大きな三角屋根と大きな窓のあるクリニックです。

目の前には児童館があり、東側には芝川が流れています。
朝は散歩をする方が行き交い、午後は子どもたちのおしゃべりや笑い声が聴こえてきます。
芝川にはさまざまな生き物が訪れてくるので、鳥の声も聴こえてくる...そんなクリニックです。

受付

来院された患者さんが最初に利用するのが受付です。
シンプルで使いやすいように、そして落ち着いた雰囲気であるように設計しました。
AEDもここに設置しました。
クリニック外でも「万が一の緊急時」はいつでもご利用ください。

待合室

院内は靴のまま過ごしていただけるような床材を使用しています。
椅子は1人掛けを採用しました。
待ち時間に体調への負担が最小限であるようにとのおもいです。

待合室のアクセントは「木とグリーンと優しい音」
さまざまなお知らせや健康、医療情報はテレビ映像で流しています。

診察室1

第一は丁寧で親身な診療です
落ち着いて受診していただけるよう、内装や家具はシンプルに白を基調に。
明るいため診察がとてもしやすいです。

診療記録は電子カルテを採用し、時間のスマート化を計っています。

診察室2

もう一つの診察室。
診療をスムーズに進めるために
2つの診察室を使用しながら、診察を進めます。

診察室3(特別診療・相談室)

インフルエンザなどが流行した場合、熱のある患者さんの診察はこちらの診察室で行います。
専用の待合室も設置しています。

また、健康相談や療養相談、介護相談などにも利用していきます。

処置エリア

心電図
超音波検査
肺機能検査
ネブライザー(吸入)
点滴
採血
ピロリ菌呼気検査


このエリアで様々な検査、治療が行われます

内視鏡室

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)です。
経口内視鏡
経鼻内視鏡 の2種類があります。
医師との相談の上でどのような検査にするか決めていきます。

当院の胃カメラについては
最新の内視鏡 のページを参照ください。
リクライニング内視鏡ベッドを採用
最新の内視鏡洗浄機で安心、安全を。

レントゲン室

お腹の不調で来院される患者さんが多いので、腹部のレントゲンを撮影し診断する機会が多くあります。

どうしても冷たい印象になってしまうレントゲン室なので、たくさんの草花が描かれている壁紙にしました。

ユニバーサルトイレ

採尿検査用のトイレも兼ねています。
男性も採尿しやすいように小便器も設置しました。
また、消化器科なのでオストメイト対応のトイレにもなっております。

小さなお子さま連れでも安心して受診できるように、ベビーチェア・ベビーシートを設置しました。

トイレ2

ユニバーサルトイレの向かいにあります。

荷物や上着などが置きやすいようにしました。
小さなこだわりですが、使いやすいと感じて頂けたら嬉しいです。

駐車場

駐車場は9台です。
花壇には様々な季節を彩る草花を設えました。
来院される患者さんに、季節季節のお花を楽しんでいただけたら嬉しいです。

駐輪場

クリニック玄関前が駐輪場です。
ページの先頭へ